女性が悩む貧血症状に

女性が悩む貧血症状に

ローヤルゼリー研究は世界中で行われており、さまざまな研究結果が発表されています。
そのうちローヤルゼリーを食べることで、女性に多い身体の悩みのひとつである貧血の予防にもつながるといわれています。
どういった成分が貧血に効果があるのでしょうか

ミツバチの中で1匹だけ存在している女王蜂は、ローヤルゼリーのみを食べて育ちます。そのため身体にとって必要なアミノ酸やミネラルをはじめとして、たくさんの栄養がバランスよく含まれており、パーフェクトフードとも称されているほどです。
また他の動植物にはほとんど含まれない成分も含まれています。

ローヤルゼリーは貧血に悩んでいる方にとっても、良い効果があると考えられています。
貧血とはだるさや疲れやすいなどといった症状が見られる血液のトラブルのひとつです。
ひどい症状の場合にはめまいなどが起こり、立ち上がれなくなることもあります。

貧血のほどんどは鉄欠乏性貧血と呼ばれるもので、名前の通り血液中に含まれている鉄分が少なくなることによって引き起こされます。

鉄分が減ると血液の色のもととなるヘモグロビンが作られにくくなってしまいます。
血液にのって身体中に酸素を運ぶはたらきがある赤血球の数も少なくなってしまい、身体の隅々まで必要な酸素が充分に行き渡らなくなります。
その状態で運動をすると、息切れやひどい動悸などを感じることもあります。

貧血は以前は若い女性に多く見られると思われがちでしたが、最近ではある程度の年齢の男性にも増えてきているといわれています。
貧血の予防や改善の方法として、鉄分を多く含んでいる食品や栄養食品などで補っていくことが挙げられます。

ローヤルゼリーは鉄分をとても多く含んでいる栄養食品です。
鉄分はビタミンCと一緒に摂取することでより身体への吸収率を高めることができますので、多くのビタミンを含んでいるローヤルゼリーを摂取することで鉄分を補うことが期待できます。